エアロパーツ・ガラスコーティング・他検査など

エアロパーツの販売・取り付け、ガラスコーティング、他検査なども承っております。

◆エアロパーツ

エアロパーツ画像

エアロパーツには塗装が必要!!

塗装済みのエアロパーツを購入して取り付けてみると色が合わない事が多々あります。 これは自動車の個体差、経年劣化による変色などが原因です。 そこで、エアロパーツは現車の色に合わせて塗装する必要があります。 弊社にお任せ下さい。色合わせから取り付けまでを承ります。

エアロパーツ画像
エアロパーツ画像
エアロパーツ画像

TOPへ

◆ボディガラスコーティング

新車からヴィンテージまで、あなたの愛車に最上級の美と輝きを!

雨染み、スポット、花粉、黄砂、虫・鳥糞の付着、塩害による変色等に対応

日常の手入れは簡単水洗いだけでOK!しかもワックス不要!


1.こだわりは光沢&耐久
ボディが新車のように甦ります。新車はその美しさと輝きをさらに増し、持続します。
2.お手入れも簡単
汚れがつきにくくなり、日常のお手入れが楽になります。
3.さらに強力 愛車をガード
超硬化皮膜により洗車キズなど細かいキズもつきにくくなります。
4.輝きの秘密 ガラス皮膜+チタン
色あせ、シミ、退色を防ぎ、酸性雨などからもボディを保護します。

素材も場所も選ばず、隅々まで施工

業界初のエアー塗布工法でしっかりコーティング。汚れの付着を防止し、美と輝きを一層引き立てます。


ガラスコーティング施工 ガラスコーティング施工

気になる劣化部がオプション施工で復活!

ガラスコーティング施工

光触媒=酸化チタンが汚れ、水垢の付着を防止

光触媒説明図

コーティング施工後、光触媒の酸化チタン、協力に水を弾く撥水基、コーティングの要となる新ガラス系素材などがハイブリッドエクセランの特殊バインダーにより分子レベルでガッチリ結合し、9H以上(日本塗装検査協会調べ)の硬度になります。

この「触媒」とは2つの物質が触れ合って起こす科学反応を分解する物。その1つ「酸化チタン」は太陽光などの光エネルギーを受けて自ら「活性酸素」を発生させ、ボディ表面につく「汚れ」と化学反応を起こして分解してしまう「自浄機能」のメカニズムを発揮します。


光触媒説明図

長期間、深みのある鏡面光沢を持続

施工後自動車

下地作りの液剤から、コーティング剤と同じガラス系素材で新車塗装面を削らず、研きで仕上げるので深みある光沢になります。また、紫外線防止効果で、ボディの色褪せを防ぐ効果もあります。

耐熱600度、劣化せず汚れをガード

施工後自動車

ガラス系素材のみの皮膜では自動車ボディの熱による膨張・収縮作用などにより保護皮膜表面にスクラッチ(ひび割れ)が生じてしまいます。この為、ハイブリッドエクセランには適度に柔軟性のあるバインダー(結合材)を使用し、薄く均等に施工することで鉄板の膨張・収縮に耐熱温度600℃までの耐熱を秘めています。


Q&A

Q.ポリマー系コーティングとの違いは?
A.従来のポリマー系コーティング剤は成分中に石油成分を含む有機質であり、寿命が短いというデメリットがありました。ガラスコーティングのハイブリッドエクセランは施工後大気中の水分と反応し、純粋な無機質シリカガラス皮膜を形成するため、経年変化による劣化はおこさず、長寿命を実現しました。
Q.施工後のお手入れは?
水洗いだけで結構です。メンテナンス剤等によるお手入れは必要ありません。
Q.効果の持続時間は?
保管状況による違いはありますが、通常の使用で新車で5年、過程車で3年としています。

TOPへ

◆ガラスコート

GPcoatタイトル
比較写真

GPコートの防汚・撥水のしくみ

GPコートは強固な鏡面状の撥水性皮膜を形成し汚れの付きにくいガラス表面にします。

また、ガラス表面に凹凸がなく鏡面状なので、親水できずに表面張力により丸い水滴になります。また、鏡面状の皮膜により光の反射を抑え、夜間においても明瞭な視界が得られます。



◆GPコートのガラス表面

GPコートのガラス表面

◆一般撥水剤のガラス表面

一般の撥水剤ガラス表面

TOPへ

◆他検査受け

その他、車検、6ヶ月点検、12ヶ月点検なども受け付けております。

TOPへ

有限会社 ボディショップ貞本

  〒674-0074 兵庫県明石市魚住町清水72−1

   電話:078-947-2172 FAX:078-946-2172

クルマ購入キャンペーン

会社住所 電話番号&メールアドレス ホームページアドレス

携帯WebQRコード

携帯サイトへは上記のQRコードを携帯電話のバーコードリーダーアプリにて撮影して下さい。